俳優・女優・モデル

小芝風花のフィギュアスケートの実力がヤバい!成績や同期についても!

小芝風花のフィギュアスケートの実力がヤバい!

ドラマやCMでおなじみの小芝風花さん

小芝風花さんがフィギュアスケートの実力者だったことは、まだあまり知られていないかもしれませんね。

 

今回は、小芝風花さんはフィギュアスケートの実力者だったのか?

また、その成績や同期は誰なのかリサーチしましたよ!

 

小芝風花さんの新しい魅力を発掘していきましょう~。

こんな疑問にお答えします!

  • 小芝風花はフィギュアスケートの実力者なの?
  • 小芝風花のフィギュアスケートの成績って?
  • 小芝風花のフィギュアスケートの同期は誰?
  • 小芝風花はドラマでフィギュアスケートを披露?

小芝風花はフィギュアスケートの実力者だった?

女優として活躍めざましい小芝風花さん。

じつは小芝風花さんってフィギュアスケートの実力者だったようです。

調べてみると小学3年生から6年間習っていたことがわかりました。

 

しかも、当時の強化合宿にも選ばれて参加していたらしく、選手として将来は有望だと思われていました。

これは日本スケート連盟が主催する合宿で、新人発掘も行われるフィギュアスケート選手の登竜門!

いまの日本を代表する選手たちも参加していたらしいですね。

 

また1日7時間以上、フィギュアスケートの練習に打ち込んでいたというからビックリ!

かなり本気で取り組んでいた証拠です。

 

そのハードな練習の影響で、2回も両足を手術したこともあります。

軽々とジャンプしているように見えますが、足への負担は大きいそうです。

けれど、ダブルアクセルなど高難度のジャンプを習得していたそうで、努力の結果ですね!

 

さらにコチラの動画もご覧ください!

この動画を見る限りでは、とてもなめらかに滑っていますよね。

長い手足がすごくキレイです!

この動画で、小芝風花さんはフィギュアスケートの実力者であることがわかるのではないでしょうか。

 

小芝風花さんの丁寧な所作は、もしかしたらフィギュアスケートで培ったものだったのかも!

小芝風花のフュギュアスケートの成績は?

小芝風花さんはフィギュアスケートの実力者だったというのは本当のようです。

となると、フィギュアスケートの成績がどうだったのか、気になってきますよね。

 

主な成績は、

  • 2010年、西日本小中学生大会で8
  • 2011年、第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会のアイスダンスで優勝

西日本だけでなく、全日本でも活躍する選手だったようですね!

 

2011年のアイスダンスでは、男性選手とペアで出場しています。

ペアのスケートと、単独でスケートするのとでは、きっと感覚が違いますよね。

両方を練習するのは、想像以上に大変だと思います。

それでも、しっかり実績を残していて本気でフィギュアスケートをやっていたのでしょう。

 

実際、オリンピック出場を目指していたそうなので、かなり練習に打ち込んでいたことが感じ取れますよね!

あこがれの選手は鈴木明子選手です。

スムーズなスケーティングが得意な、オリンピック出場経験もある選手ですね。

将来は「フィギュアスケート選手になりたい」と考えていた時期もあったとか。

 

さて、次は小芝風花さんのフィギュアスケートの同期について調べたので、確認していきましょう!

小芝風花のフィギュアスケートの同期には誰がいる?

小芝風花さんはフィギュアスケートの実力者でもありましたが、同期って、どんな選手がいたのでしょうか?

 

同じスクールに通っていたメンバーはコチラ!

  • 渡邊純也
  • 山根七星
  • 友野一希
  • 山本草太
  • 飯田澪

どんな方々なのか確認してみましょう。

渡邊純也

まずは、2011年に優勝した大会でペアを組んだ相手である渡邊純也さん

すでに2020年に現役を引退しています。

 

小芝風花さんはバレンタインでチョコをプレゼントしていて、渡邊さんのことを憧れていたそう。

憧れていただけで、小芝風花さんの「旦那」とか「彼氏」だったわけではないみたい。

女優としてデビューすることが決まり、ペアを解消したそうです。

山根七星

2人目は山根七星さんです。

現在モデルやタレントとして、芸能活動をしています。

小芝風花さんと同じ大阪府出身ですね。

 

年齢も近いし、切磋琢磨し合った仲間だったのではないでしょうか。

友野一希

3人目は現役の選手でもある友野一希さん

2022年と2023年、日本スケート連盟の特別強化選手に選出されています。

 

スケートを始めた時期は友野一希さんの方が早かったそうです。

でも小芝風花さんと年齢が近かったため、練習の合間によく遊んでいたらしいですね。

山本草太

4人目は、現役の選手の山本草太さんです。

山本さんも2022年、2023年に特別強化選手に選出されていますよ。

 

テレビ番組で「草太くん」と呼んでいたというエピソードを披露していました。

仲の良さが伝わりますよね~。

飯田澪

5人目は、石橋健太選手とペアを組んでアイスダンスをしていた飯田澪さん

 

2018年、全日本フィギュアスケート選手権のアイスダンスで3位に入賞する実績の持ち主!

現在は他の選手の振り付けを行ったりしていて、もしかしたら引退されているかも。

 

小芝風花さんフィギュアスケートの同期を調べたら、実力のある方々ばかりでした!

ともに高め合う良い仲間たちだったのだろうな~と感じます。

小芝風花はドラマでもフィギュアスケートを披露?

ドラマのなかで小芝風花さんは、フィギュアスケートの実力者としてそのチカラを発揮したことがありました!

それは、2013年放送の「スケート靴の約束~名古屋女子フィギュア物語~」に出演したとき。

伊藤みどりさん、浅田真央さん、村上佳菜子さんを輩出した名古屋スポーツセンターが舞台になったドラマでした。

 

当時の現役ジュニア選手や、荒川静香さんも協力した作品ということで話題になりました。

主演の本田望結さんの姉役として、小芝風花さんが出演しています。

 

このドラマで、小芝風花さんがフィギュアスケートの経験者だったことが明らかになりました。

テレビ愛知開局30周年記念作品だったので、視聴できたのは一部の地域だけ。

「感動した!」「すごく良かった」という感想が多数!

小芝風花さんのデビュー間もない頃だったみたいなので、初々しい感じがしますね。

小芝風花のフィギュアスケートの実力がヤバい!成績や同期についても!:まとめ

今回は小芝風花さんはフィギュアスケートの実力者なのか、調べました。

すると地方の大会でも全日本大会でも活躍していた、かなりの実力者だったことが判明!

鈴木明子選手に憧れて、将来はオリンピック選手になることが夢でした。

 

そんな小芝風花さんのフィギュアスケートの同期は、

①渡邊純也、②山根七星、③友野一希、④山本草太、⑤飯田澪の5名と言われています。

同じ場所で練習し、切磋琢磨した仲間ですね。

 

また、小芝風花さんは芸能活動デビュー直後の2013年に、ドラマの中でフィギュアスケートを披露していました。

また、その腕前をテレビで見られることができたらファンのみなさんは、きっと嬉しいですよね。

これからの小芝風花さんの活躍から目が離せません!

-俳優・女優・モデル